/  EC  

台湾にてブランドリユースマーケットプレイスを運営する「MAIPPLE」とユーズドセレクトショップ「RAGTAG」と提携し約20万点を越境ECスタート

公開日: 

ブランドリユースマーケットプレイス「MAIPPLE(マイプル)」と、デザイナーズブランドのユーズドセレクトショップである 「RAGTAG」、「rt」商品約20万点を連携して台湾向け越境ECにて日本商材の販売拡大。

デザイナーズブランドのユーズドセレクトショップである 「RAGTAG」の商品約20万点と連携することで、日本に行かずとも日本の鑑定・真贋における安心・安全のサービスを提供することが可能に。近年日本のセレクトショップの進出が多く親日でファッションへの関心が年々増加している台湾で展開スタート。

デザイナーズブランドのユーズドセレクトショップRAGTAGについて
1985年に原宿竹下通りでラグタグを創業し、現在は日本国内にラグタグ14店舗、rtを2店舗運営。RAGTAGの買取サービスは経験豊富でプロフェッショナルなバイヤーが全て1点ずつ査定することで、ブランド価値を大切にした買取を実現している。店舗での買取に加え、宅配・訪問買取にも対応。買取した商品は商品管理センターにて熟練のスタッフが1点1点手作業で状態を確認して、商品に合わせたケアや真贋チェックを経て店頭に納品している。
また、商品の状態に応じてクリーニング・オゾン消臭・アイロン・靴磨き仕上げも専門の職人が仕上げており、中古品でも安心して利用できるサービスを提供。
おしゃれをする楽しさを広めるプロジェクトも取り組んでおり、偽ブランド品撲滅プロジェクト「憎むべきニセモノ展」や、リメイクプロジェクト「R PROJECT」も不定期で開催。

 

「MAIPPLE」
URL:https://maipple.page.link/HVFx

 

 

台湾でのマーケティング施策をご検討であればお気軽にご連絡ください。
台湾マーケティング全般についてのご相談はこちらから
台湾インフルエンサーについてのご相談はこちらから

Author Information

アバター

投稿数:  31

Fashionwalker・TGCとのクロスメディア・Eコマースを経験。2012年から台湾ワールドの新規事業のEコマース立上げ・運営・仕入などの全ての業務に携わり約3年経験。その後、台湾にて共同創業し風尚精選股份有限公司、株式会社maippleを設立。二次流通越境マーケットプレイス【MAIPPLE】開発・運営・台湾現地でアウト・インバウンドマーケティングPR事業を事業を行う。

<  まだ知られざる台湾のコスメ市場とは?

Related Posts